オーダーメイド枕やマットレスで、腰痛・肩こり・不眠症対策|睡眠改善研究室
オーダーメイド枕とマットレスのオーダーメイド専門店|睡眠改善研究室

坐骨神経痛をマットレスで対策

坐骨神経痛を少しでも楽にするマットレス
坐骨神経痛をマットレスで対策するには?
大阪 睡眠改善研究室の姿勢ドクターが解説します。

この他肩こり対策のオーダーメイド枕や
腰痛対策のマットレス関連ブログにつきましては
以下のリンクをご覧下さい。
睡眠改善研究室 ブログ
 
またより詳しく、マットレスの関連ページとしては
こちらをご覧下さい。
腰痛対策マットレスの選び方
 

坐骨神経痛をマットレスで対策


坐骨神経痛へのマットレス
坐骨神経痛をマットレスで対策

坐骨神経痛をマットレスで対策しようとする場合、どの様なマットレスが最適か?大阪 睡眠改善研究室の姿勢ドクターが解説します。
 
腰や足のしびれや痛みなど、日常生活に支障をきたしやすくなる坐骨神経痛でのお悩みですが、マットレスで少しでも楽にする為の対策についてですが
坐骨神経痛へのマットレスでの対策は【睡眠姿勢】をいかに負担少なく安定させるかでほぼ全て決まります。
 
睡眠姿勢というと中々、耳慣れない言葉になりますが
腰痛対策マットレスをはじめ身体に合うマットレスなど、とにかく身体を楽にするマットレスにおいての共通点は、この睡眠姿勢が負担少なく整っているという点が共通しています。
 
大阪 睡眠改善研究室のHP等でも再三書いていますが、(マットレスや枕など)敷き寝具の勘所は睡眠姿勢にあります。極論、睡眠姿勢さえ負担少なく安定するのであれば、素材・ブランド・価格等のカタログスペックはほぼ関係無くなります。
 
それほど睡眠姿勢を整えるという事は大切になるのですが、今回は坐骨神経痛を少しでも楽にする為にマットレスでの対策についてお話していきます。
 
 

①坐骨神経痛はマットレスで治るのか?
②マットレスが坐骨神経痛への対策になる理由
③坐骨神経痛を楽にするマットレス
④マットレス|睡眠姿勢を安定させるのは?

坐骨神経痛はマットレスで治るのか?


マットレスが原因での腰痛
坐骨神経痛|マットレス選び

坐骨神経痛はマットレスで治るのか?
結論から申し上げますと、「治る」は無理です。というよりも坐骨神経痛を「治す」薬や施術は現代のところ確立されておりません。というのも坐骨神経痛自体、その原因が一つでは無いからです。色々な悪要素の積み重ねで、腰から足にかけての神経に圧力・刺激が加わり痛みや症状が現れるのが坐骨神経痛です。
 
原因の特定が難しいため、〇〇をやれば「治る」という事は難しくなり、不特定要素の積み重ねが痛み・症状につながる為、複合的に悪要素を改善していく事を考えるのが結果的に近道になったりします。
 
マットレスで「治る」のは無理と書いた理由もここにあり、もし仮に原因がマットレスにあるのであれば睡眠姿勢を負担少なく整える事により「治す」事は可能かもしれませんが、原因がマットレスだけという事は少なく、マットレスだけの対策では心許無いのが現実です。
 
ではマットレスでの対策は意味が無いのか?というとそうでも無く、毎日、確実に5~8時間程度使い続けるものになるので、これを安定させる事により一定の効果が出やすいのも現実です。
 
坐骨神経痛の治療は、原因疾患とわず基本的に症状を和らげる事から始めていきますが、その和らげる時での日常生活の見直しのうち、睡眠時間での対策となると、やはりマットレスでの坐骨神経対策には一定の効果が期待できます。
 
ですのでマットレスでの坐骨神経対策は
日常生活での睡眠時間での敷き寝具対策になり、痛みを軽減し和らげていく事を目的に、坐骨神経痛の改善・緩和に繋げていきます。
 
痛みには個人差があり中々一概に言えない事ではありますが、寝るときの痛みなどには
マットレスで睡眠姿勢を整える事により、痛みをかなり軽減できるようになるのも事実です。

マットレスが坐骨神経痛対策になる理由


坐骨神経痛はマットレスで治るのか
坐骨神経痛|マットレスで治るのか?

マットレスが坐骨神経痛対策になる理由についてですが、これは単純に身体(坐骨神経)への圧力負担の軽減に繋がるからです。
(*)ただしどのマットレスでも良いという訳では無く、あくまで睡眠姿勢が負担少なく整い身体への負担軽減効果が高い「その方の姿勢・身体形状に合ったマットレス」の場合においてです。
 
坐骨神経痛は文字通り、「坐骨神経」に圧力・刺激が加わり痛み・症状が出てくるものですが、睡眠姿勢が整うマットレスでの対策はその圧力負担の軽減に効果があります
ただ、大切なので繰り返しますが、あくまでその方の睡眠姿勢が負担少なく整う場合に限ります。
 
よくある間違いで、素材やブランド等のカタログスペックで良いマットレスを選んだから、対策になるのだろうと漠然と考えてしまう事です。確かに商品は良い物を購入したかもしれませんが、その方の身体に良いかどうかはまた別の話になります。
詳しくは次章に続きますが、坐骨神経痛対策のマットレスは「睡眠姿勢」をいかに安定させるかにかかってきます。
 
ですので、身体への負担軽減効果を高めるべく睡眠姿勢が整うマットレスであれば、坐骨神経痛対策になりますが、価格・素材・ブランド等のカタログスペックで選んだマットレスの場合、(いくら高価なマットレスでも)残念ながら坐骨神経痛対策には繋がりません。

坐骨神経痛を楽にするマットレス


マットレス|睡眠姿勢
マットレス|睡眠姿勢を整える
坐骨神経痛を楽にするマットレスをまとめると
(腰痛対策と基本的には同じ理屈ですが)
 
①睡眠姿勢が整うマットレス
②仰臥・側臥共に睡眠時の圧力負担の軽減が出来るマットレス
③長期間(10年程度)へたりが少く、睡眠姿勢が維持できるマットレス
 
というふうになります。
 
これら以外にも細かいものはありますが、基本的には上記の点を抑えると坐骨神経痛を楽にするマットレスになります。
 
一昔前までは、硬いマットレスが良い・柔らかいマットレスが良い、と言っていましたが近年の寝具研究の結果、硬くても柔らかくても、睡眠姿勢が崩れていると負担がかかる事が確認され、硬さ・柔らかさよりも、結局はその方の睡眠姿勢がどのように安定するかの方が大切という事が分かってきました。
(*)近年ですと高反発・低反発などの素材がそうですが、これらの素材が腰や身体に良いわけではありません。あくまで素材の良否があるだけで身体との相関関係はまた別にあります。詳しくは
【高反発マットレスが腰痛対策にダメな理由】
をご覧下さい。これは結構誤解されやすいのですが、カタログスペックが良いからと言って身体に良いわけではありません。
 
坐骨神経痛対策の場合、とにかく腰周りに負担や圧力をかけない事を考える必要があり、その為には睡眠姿勢を負担少ない状態で安定させる事が大切という事になります。

マットレス|睡眠姿勢を安定させるには


ヘルニア対策マットレスへの測定
ヘルニア対策マットレス|測定風景

 

最後にマットレスで睡眠姿勢を安定させるには、実際どうすれば良いのか?という話になりますが、これは姿勢・身体形状に個人差が強く出る為、結局はその方一人ひとりの姿勢・身体形状を測定していく事が最善となります。
 
単純な話、背中が出っ張っている人と、お尻が出っ張っている人ではマットレスでの対策は異なってきますし、また今回の様に坐骨神経痛の方と頚椎症の方では同じ寝具対策といっても、対策する商品カテゴリーが異なったりもします。
 
ですので マットレスで睡眠姿勢を安定させる事を考えると、全身を測定するのが一番手っ取り早くまた効果的になります。
 
測定方法について言うと、基本的には機械による全身の測定が必要になります。というのも睡眠姿勢は全身のバランスの成り立ちや(アライメントで)判断するのですが
測定時に局所測定では、やはり判断できず役不足感は否めません。
 
また測定方法も、機械と手動に分かれますが
機械測定が最適です。
 
手動ではどうしても数値化できない分、客観性に欠け、正確性の問題が出てきます。
やはり機械で正確に数値データ化する方が、睡眠姿勢を安定させるためには確実になります。
 
また測定時の問題として、測定者の力量が大きくかかわってくるのは言うまでもありません。いくら機械による全身測定でも、測定者の技量不足だとまた別の問題に繋がります。
 
これはマットレスを始めオーダーメイド枕にも言える事ですが、とにかく睡眠姿勢を安定させようとした場合、姿勢知識の有無はかなり大切になります。
(オーダーメイド枕の品質差の方でも触れていますので、ご興味ある方は一読下さい。)
 
 
マットレスは一度購入すると数年から数十年、そのままで使い続けるものです。
購入頻度が少ない分、判断基準が難しくなり、迷う事も多いと思います。
 
特に坐骨神経痛対策へのマットレスとなると、専門知識が必要になりますので
必ず信頼できるお店・測定者の方をお探し下さい。
 
「分からんな~・どうしたらいいの?」という場合や
遠方等でご来店が難しい場合など、お電話にてお気軽にお尋ね下さい。
睡眠改善研究室では、(接客を除き)基本的に姿勢ドクターが常駐していますので
ご質問に答えさせていただきます。

マットレスで腰痛対策



腰痛対策 専用マットレス

腰痛対策専用のマットレスについて
大阪 睡眠改善研究室の姿勢ドクターが
ご説明します。腰痛で
マットレスを探している方は
こちらをご覧下さい。

腰痛対策マットレス>>

オーダーメイドマットレス
大阪 睡眠改善研究室


オーダーメイドマットレスの大阪 睡眠改善研究室

オーダーメイドマットレスについて

・よく一緒に見られているページ


オーダーメイド枕 分割無料
【1日たったの100円で、オーダー枕を購入!】>>
腰痛 専用マットレス 分割無料
【月々、5,000円で、腰痛対策のマットレスをオーダーメイド】>>
 
オーダーメイド枕とマットレスの専門店|睡眠改善研究室ロゴ

 
〒551-0031
大阪府 大阪市 大正区 泉尾(いずお)3-13-3

店舗代表 06-6551-1812
担当者直 070-6927-7408

【無料駐車場】
〒551-0031 大阪府
大阪市 大正区 泉尾(いずお)3-18-19

 
11時~19時(最終受付 18時30分)
毎週 水曜日 定休日
アクセス詳細>>

ご入力等が面倒な場合は 
 
店舗代表 06-6551-1812
担当者直 070-6927-7408
 
大阪・神戸・京都等、大阪近隣で
オーダーメイド枕マットレスを
ご検討中の方や、ご相談の方は
何でもお気軽にお尋ね下さい。
 
ご入力送信後
当店からの返信が無い場合
システムエラーが考えられるので
お手数をお掛け致しますが
ご一報頂けると幸いです。

※入力情報はSSL暗号化通信により
 暗号化され守られております。

HOME | マットレス【腰痛対策まとめ】姿勢Dr監修 | 坐骨神経痛をマットレスで対策

オーダーメイド枕やマットレスの専門店 大阪 睡眠改善研究室【予約特典】
オーダーメイド枕が月々3000円


腰痛 専用マットレスのオーダーメイドが、月々5,000円


腰痛対策マットレスの選び方へ移動


肩こり横向き寝対策のオーダーメイド枕


オーダーメイド枕やマットレスを大阪 睡眠改善研究室では【姿勢ドクター】が作ります


大阪 睡眠改善研究室のオーダーメイド枕


オーダー枕 大阪 睡眠改善研究室 3つの注意点


大阪 睡眠改善研究室のオーダーメイド枕の専門性


オーダーメイド枕の選び方 大阪 睡眠改善研究室


失敗しないオーダーメイド枕の選び方


オーダーメイドマットレスの有用性について 大阪 睡眠改善研究室


オーダーメイドマットレスの大阪 睡眠改善研究室


腰痛対策 専用マットレス